FREETEL(フリーテル)から楽天モバイルの乗り換え手順と料金比較

更新日 / 作成者 格安SIMの管理人 / コメント数 (16) / 関連:楽天モバイル更新順(55)

FREETELから楽天モバイルの乗り換え手順を徹底解説します。

昔はフリーテルは格安SIMの中でも料金が最安水準でしたが、資金繰りが悪化して楽天モバイルに身売りになってから、料金プランはそのままです。今では割高な料金プランです。

楽天モバイルに移行すれば、毎月のスマホ料金が安くなります。

フリーテルから楽天モバイルの乗り換え手順

例えばFREETELだと3GBは月1760円ですが、楽天モバイルなら月1078円です。

さらに楽天モバイルなら通話料金が無料、楽天市場のポイントが最大3.5倍アップ、楽天ポイントで毎月のスマホ料金を払うこともできます。

ここではFREETELと楽天モバイルの料金比較、キャンペーン情報、乗り換えるメリットとデメリット、乗り換え手順を解説します。

楽天モバイルのデメリットとメリット&料金プランの総まとめ

楽天モバイルへの乗り換えはこちら (公式サイト)

※ 最後のほうに昔のFREETELの評価と速度、格安スマホ情報を記録として残しています

※ 料金は全て税込価格

料金プランの比較

FREETELは「使った分だけ安心プラン」、「スマートコミコミ+(スマコミ+)」、「定額プラン」があります。

FREETELの「使った分だけ安心プラン」と「スマコミ+」の料金プラン

FREETELの使った分だけ安心プランは、実際に使ったデータ量に応じて料金が変わる段階制プランです。「スマコミ+」は今は実質「使った分だけ安心プラン」と同じ料金です。

通話SIM(乗換可)データSIM(乗換不可)データ量
月1098円月328円100MB→110MB
月1318円月548円1GB→1.1GB
月1760円月990円3GB→3.3GB
月2442円月1672円5GB→5.5GB
月3124円月2354円8GB→8.8GB
月3487円月2717円10GB→11GB
月4818円月4048円15GB→16.5GB
月6127円月5357円20GB→22GB

※ 2018年11月に安心プランの使えるデータ量が1.1倍に増量。例えば3GB→3.3GB

FREETELの「定額プラン」の料金プラン

FREETELの定額プランは月に使えるデータ量があらかじめ決まっている料金プランです。

通話SIM(乗換可)データSIM(乗換不可)データ量
月1318円月548円1GB→1.3GB
月1760円月990円3GB→3.9GB
月2442円月1672円5GB→6.5GB
月3124円月2354円8GB→10.4GB
月3487円月2717円10GB→13GB
月4818円月4048円15GB→19.5GB
月6127円月5357円20GB→26GB
月8448円月7678円30GB→39GB
月11110円月10340円40GB→52GB
月13750円月12980円50GB→60GB

※ 2018年11月に定額プランの使えるデータ量が1.3倍に増量。例えば3GB→3.9GB

楽天モバイルの料金プラン

月額料金使ったデータ量
月1078円3GB以下
月2178円3GB超〜20GB以下
月3278円20GB超〜無制限

楽天モバイルは実際に使ったデータ量で料金が変わる段階制です。FREETELの通話SIMを使っている場合、楽天モバイルに乗り換えれば安くなります

070/080/090などの電話番号を使っている場合は通話SIMです。楽天モバイルに乗り換えられます。

データSIMの場合は、データSIMを解約して、楽天モバイルで新規契約になります。

フリーテルユーザ対象のキャンペーン

フリーテルユーザも楽天モバイルのキャンペーン対象です。

以前はFREETELから楽天モバイルの乗り換えの場合は、ポイント減額で端末割引の対象外でしたが、今はフリーテルユーザでもポイント還元や端末割引を適用できます。

楽天モバイルの最新キャンペーンまとめ [2022年] 新規と乗り換え特典

ここでは楽天モバイルの最新のキャンペーン情報をまとめています。

楽天モバイルを新規契約または他社から乗り換えると、SIM/eSIMのみなら最大10,000ポイント、端末セットは最大24,000円相当おトクに買えます。

  • SIMまたはeSIMのみ:8,000pt+エントリーで2,000pt
  • Androidスマホ:3,000pt+16,000円割引
  • iPhone:最大24,000pt

事務手数料も無料です。キャンペーン終了日は未定です。

キャンペーンの詳細はこちら → 楽天モバイルの公式サイト

今のスマホが古い場合は、楽天モバイルで新しいスマホとセットで乗り換えるのがおすすめです。

楽天モバイルのおすすめ機種/入荷情報/使える機種

楽天モバイルのおすすめ機種/入荷情報/使える機種

フリーテルから楽天モバイルへ乗り換えるメリットとデメリット

フリーテルから楽天モバイルへ乗り換えるメリットは、単純に毎月のスマホ料金が安くなることです。例えばFREETELだと3GBは月1760円ですが、楽天モバイルなら月1078円です。

さらに楽天モバイルなら通話料金が無料、楽天市場のポイントが最大3.5倍アップ、楽天ポイントで毎月のスマホ料金を払うこともできます。

FREETELから楽天モバイルへ乗り換えるデメリット

FREETELはドコモの電波を使っているので人口カバー率は99.9%です。そして楽天モバイルの人口カバー率は97.6%です。

楽天モバイルでも結構普通に使えますが、運が悪い場合は電波が悪くなる場合があります。

もし電波が不安な場合は、実質1円のRakuten Hand 5Gや、実質0円のポケットWiFiで事前に楽天モバイルの電波を試すこともできます。

違約金はかからない&実際にかかる料金

フリーテルから楽天モバイルの乗り換えは、いつ乗り換えても違約金はかかりません。

かかる費用は?

  • FREETELの乗り換え月の月額料金(満額)
  • 楽天モバイルの初月の月額料金(使ったデータ量に応じた料金)
  • 事務手数料0円
  • 新しいスマホを買った場合は端末代(一括/分割払い)

フリーテルから楽天モバイルヘ乗り換えるのにかかる費用は以上です。

乗り換え月は、FREETELと楽天モバイルの料金の両方がかかるので少し高くなりますが、キャンペーンでポイント還元などがもらえのでトータルで見ると黒字です。

楽天モバイルの乗り換え手順

フリーテル(Freetel)から楽天モバイルの乗り換え手順まとめ

手順① 機種そのまま使えるか確認

SIMロック解除済みのiPhone6s以降なら楽天モバイルでそのまま使えます。

iPhone → 設定 → 情報 → 「SIMロック」を確認

「SIMロックなし」と表示されていれば、そのiPhoneはSIMロックが解除済みです。「SIMロックあり」の場合はSIMロックの解除手続きが必要です。

Androidスマホの場合

FREETELでAndroidスマホを使っている場合は、楽天モバイルの公式サイトで対応状況の確認をします。

対応状況確認 (楽天モバイルの公式サイト)

対応状況確認で今のスマホが4Gデータ通信、通話、SMS(楽天回線)、SMS(パートナー回線)に対応していれば基本的に大丈夫です。

※ FREETELでドコモのAndroidスマホを使っている場合は、SIMロック解除が必要

楽天モバイルに対応していない、または対応状況確認に掲載されていない場合は、楽天モバイルのスマホとセットに申し込みます。

楽天モバイルのおすすめ機種/入荷情報/使える機種

楽天モバイルの端末セットの一覧

楽天モバイルのおすすめ機種/入荷情報/使える機種

※ 最新のSIMフリーの格安スマホとauのAndroidスマホは動作確認が終わっていないだけで、ほとんどの場合で楽天モバイルに対応しています。

手順② MNP予約番号を発行(1〜4日かかる)

今のスマホの電話番号のまま楽天モバイルに乗り換えるために、フリーテルでMNP予約番号をもらいます。(新しい電話番号でも問題ない場合やデータSIMを契約している人は不要)

ネットでMNP予約番号を発行する

FREETELのマイページ → 「お問い合わせ」 → 「楽天モバイル(旧FREETEL SIM)」 → 「MNP予約番号の発行」

MNP転出手続きをした後、1日程度で登録されたメールアドレスあてに転出用のMNP予約番号が届きます。発行に時間がかかるかもなので、早めに発行します。

MNP予約番号の有効期限は予約番号発行日を含めて15日間ですが、楽天モバイルへ乗り換える場合は有効期限が7日以上残っている必要があります。

手順③ 本人確認書類を用意する

楽天モバイルを申し込むには本人確認書類が必要です。

運転免許証かマイナンバーカードがあれば大丈夫です。両方ない場合は健康保険証と補助書類を用意します。

補助書類
・発行から3ヶ月以内で氏名と住所が一致しているもので契約者本人のもの
・公共料金の請求書や領収書、住民票(マイナンバーの記載なし、本籍地の記載なし)など

eSIMで申し込む場合は、本人確認書類の事前撮影は不要です。通常のSIMカードを選ぶ場合は、本人確認書類の両面を撮っておくとスムーズに手続きできます。

※ スキャナーやスマホのスキャンアプリの写真は不可

楽天モバイルの本人確認書類の注意点

楽天モバイルの本人確認書類の注意点、写真の撮り方とアップロードを徹底解説

手順④ 楽天モバイルを申し込む

楽天モバイルを申し込むのに必要なもの

  • クレジットカード、または銀行のキャシュカード
  • MNP予約番号 ← 発行から9日以内、過ぎていれば再発行
  • 本人確認書類

※ クレジットカードは家族名義のカードでもOK

SIMまたはeSIMのみを申し込む場合は、事前にクーポンにエントリーしておくと、もらえる楽天ポイントが増額します。

申込みはこちら → 楽天モバイルの公式サイト

SIMカードまたは端末セットで申し込んだ場合は3日程度で届きます。楽天モバイルを申し込んだ後も、今のスマホははそのまま使えます。電話もネットもできます。

eSIM対応機種を持っている場合で、eSIMのみ申し込んだ場合は、即日で乗り換えできます。

※ iPhoneとセットだと届くのが遅くなる場合があります

楽天モバイルを設定する

楽天モバイルを申し込むと、SIMカードなら2〜3日で届きます。eSIMは基本的に当日に審査が完了して設定できるようになります。

楽天モバイルを申し込んでも、今のFREETELで使っているスマホは電話もネットも使えます。

同封されている書類やメールなどに楽天モバイルの設定の仕方が載っているので、それに従って設定します。ここでは設定手順をざっくり説明します。

設定手順1:回線の開通手続きをする

SIMカードが届いたら、またはeSIMの審査完了メールが届いたら、回線の開通手続きをします。

楽天モバイルの回線の開通手続きはこちら(公式サイト)

9:00から21:00に手続きをすると、数分〜30分くらいで開通が完了して今のスマホで電話やネットが使えなくなります。(21時以降に手続きすると、翌日9時以降に開通します)

使えなくなったら届いたSIMカードまたはeSIMの設定をすると、楽天モバイルでスマホが使えるようになります。

設定手順2:SIMカードの場合

届いたSIMカードをスマホに入れます。

iPhoneや楽天モバイルとセットで購入したAnadroidスマホなら、SIMカードを入れれば特に設定の必要なく使えます。

Androidスマホ → 設定 → 無線とネットワーク → モバイルネットワーク → アクセスポイント名 → 新しいAPNを作成

APN情報
・名前:rakuten
・APN:rakuten.jp

10分もあれば設定できます。設定が完了したら、楽天モバイルでスマホが使えるようになります。

※ ドコモのAndroidスマホはSIMロック解除が必要

設定手順3:eSIMの場合

eSIMを選んだ場合は、eSIMプロファイルをダウンロードします。WiFi接続が必須です。

eSIMの設定方法の詳細は、楽天モバイルの公式サイトに詳しく記載されているので、そちらをご確認ください。

楽天モバイルのeSIMの設定手順はこちら (公式サイト)

楽天モバイルを申し込むと最大24,000ポイントの楽天ポイントがもらえますが、楽天リンクで電話をかけて、10秒以上の通話をすることが必須条件です。

楽天モバイルの申込日の翌月末までに利用を開始して、楽天リンクで10秒以上の通話をすると、楽天リンクを利用した日の翌々月末頃にポイントが付与されます。

楽天リンクからフリーダイアルなどへ電話をかけた場合はカウントされません。スマホや固定電話の電話番号に発信するとカウントされます。

条件達成の確認方法

条件達成の確認方法は公式サイトで結構詳しく記載されています。

公式サイト:適用条件の達成状況を確認する(「Rakuten Linkでの発信履歴」を確認する)

my 楽天モバイルにアクセス → 画面下部の利用状況を選択 → [通話]タブ内の[すべて表示]から[Rakuten Link(国内)]を選択。期間内にRakuten Linkから10秒以上の発信履歴があれば条件達成

フリーテルの解約手続きは不要

FREETELから楽天モバイルへMNPでの乗り換えた場合は、乗り換えが完了して楽天モバイルが使えるようになった時点でフリーテルは自動的に解約になります。

MNPでの乗り換えではなく、楽天モバイルを新規契約した場合は、フリーテルのマイページで解約手続きが必要です。

フリーテルのSIMカードの返却は必要?

フリーテルは解約後にSIMカードの返却をお願いしていますが、返却しなくても罰金などの罰則はありません。

2018年7月29日に旧FREETELからの回答

大変恐れ入りますが、SIMカードは貸与品のため解約後に返却をしていただくようお願いしておりました。

SIMカードの返却につきましては、お客さまのご負担が少ない普通郵便での返却でかまいません。お手数ですが封筒にSIMカードを入れ、82円切手を貼っていただき、郵送していただきますようお願いいたします。 また、返却後のお客様へのご連絡はございません。

利用規約第23条に解約の際のご返却について記載してございますが、罰金や、返却期限などはございません。SIMカードをお客さまのほうでカッターなどでサイズを変更されたものであっても罰則などはございません。

もしSIMカードを返却したい場合は下記が返却住所です。

返却先 〒143-0006 東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F 「旧FREETEL SIM返却係」

もし電波が悪かったら

楽天モバイルでも結構普通に使えますが、もし実際の勝手が不満な場合は他社に乗り換えます。楽天モバイルから他の格安SIMへの乗り換えは下記を参考にしてみてください。

格安SIMでお得に機種変更

格安SIMでお得に機種変更する方法、他社へ乗り換えで大幅割引

ポイント付与前に楽天モバイルから他社に乗り換えた場合でも、楽天ポイントはもらえます。

以上がFREETEL(フリーテル)から楽天モバイルの乗り換え手順です。下記から昔のFREETELの評判と速度を記録として残しています。

[過去ログ]FREETELの評判と速度

FREETELの始まりと終わり

プラスワンマーケティングという日本のベンチャー企業が、FREETELというブランド名で格安スマホを作っていました。2014年11月ごろ格安スマホと月額料金最安値のフリモバという名称でMVNOに参入してきました。

ところが月額料金最安値はDMMモバイルに取られて、U-mobile系の設備を使っているため通信速度が遅いという二重苦に見舞われました。

2015年7月15日にFREETEL SIMが稼働しました。FREETEL SIMは速度も比較的速く、月1GBもデータを使わないライトユーザにとって一番安くなる料金体系でした。

通信速度は遅くなる

FREETELは2015年7月15日のリニューアル後は速度がかなり速かったですが、2016年2月下旬に計測アプリだけ速くなっていたのがバレました。

FREETELの公式サイトには、「業界最速の通信速度、平日12台でも5Mbps強、最も速い通信速度を提供するためにダブル増速マラソン継続中」などと、通信速度が格安SIMで最も速いことを標榜していました。

実際は業界最速ではなく、格安SIMの中では比較的速い程度でした。ただし、2016年9月に一気に速度低下して、2017年1月以降には、平均的な格安SIMよりも遅い通信速度にまで低迷してしまいました。

FREETELはスピードテストをするときだけ速度が速くなって、実際の利用時には速度が遅くなっていたのですが、不用意なサイトや雑誌などが平日の昼の計測アプリの速度結果だけ見て絶賛していました。

スマートコミコミと店舗展開

スマートコミコミ+という実質3年縛りのスマホセットのプランの販売に躍起になりました。大規模な資金調達をして、全国に店舗を展開していきました。

優良誤認でFREETELが総務省と消費者庁から行政指導

2017年4月21日、消費者庁がFREETELを優良誤認で措置命令を受けました。それに続いて、4月26日に総務省から行政指導を受けました。

行政から刺された原因は上記で警告していた「業界最速」の表記です。このサイトでは業界最速の表示がヤバいと警告していましたが、結局刺されました(参考:FREETELの行政処分における問題点)

自社企画のスマホの不具合の修正も異常に時間がかかり、優良誤認で総務省と消費者庁から行政指導を受けたりとボロボロに・・。

資金繰りが悪化して、2017年9月に格安SIM事業は楽天モバイル、2018年1月に格安スマホ事業(端末)はMAYA SYSTEMへ売却して民事再生手続となりました(参考:FREETEL SIM死亡の詳細)

Twitter、Facebook、インスタグラムをデータ消費なしで使えた

FREETELの定額プランの月3GB以上は、Twitter、Facebook、インスタグラム、Messengerをデータ消費なしで使うことができました。

3GB未満の定額プランや使ったぶんだけ安心プランの場合でも、LINEのトーク、WeChat、WhatsApp、ポケモンGOなどもデータ消費なしに使えました。

※ 2018年11月にデータ消費なしに使える機能は終了

低速が200kbpsも出ない、実測60kbps

一般的な格安SIMはデータを使い切ると200kbps程度に速度が制限されますが、FREETELの場合は実測60kbpsの地獄のように遅い速度に制限になりました。

Apple Storeのアプリのダウンロードがデータ消費なし

FREETELの格安SIMをiPhoneで使う場合、Apple Storeのアプリをデータの消費なしでダウンロードできましたが、アプリのダウンロード速度が超遅くなりました。

[過去ログ]FREETELの格安スマホ

FREETELでは自社で企画した格安スマホを中国の工場で作ってもらって販売していました。

FREETELの格安スマホ比較的低価格で、そこそこのカタログスペックになっているため、大ヒットまではいきませんが、そこそこ売れています。ただし、不具合と初期不良が多く、発売日の延期も多かったです。

Made By JapanからDesigned in Tokyoへ変更

FREETELで企画したスマホは「Made By Japan」を掲げて販売していましたが、日本製ならMade in Japanです。Made By Japanは日本製と捉えてもらいたいから勝手に作った造語だと思います。

FREETELの格安スマホは中国製です。紛らわしいとネット上でパッシングを受けた影響か、Designed in Tokyoへ変更になりました。

RAIJIN(雷神)

RAIJIN(雷神)

RAIJIN(雷神)の価格:2万4800円

RAIJINの性能:5.5インチ、CPUオクタコア1.5GHz/1.0GHz、RAM4GB、ROM64GB、カメラ1600万画素、重さ183グラム、電池容量5000mAh、電池交換不可、指紋認証対応、USB Type C、DSDS対応(ナノSIMx1、マイクロSIMx1)

2017年2月1日に発売された電池持ちがかなり良い5.5インチのDSDS対応スマホです。注意点はRAIJINには多様な不具合があることです。発売後半年してようやく修正アップデートが行われましたが、一部のユーザでスマホが起動しなくなり、修正アップデートの配信が停止してしまいました。

Priori 4

Priori 4

Priori 4の価格:1万4800円

Priori 4の性能:5インチ、CPUクワッドコア1.3GHz、RAM2GB、ROM16GB、カメラ800万画素、重さ167グラム、電池容量4000mAh、電池交換不可、デュアルSIM(ナノSIMx1、マイクロSIMx1)

2017年1月27日に発売された電池持ちがかなり良い5インチスマホです。評判は微妙でした。タッチの反応が鈍いなど、色々槍玉に上がっていました。

KIWAMI 2(極2)

KIWAMI 2(極2)

KIWAMI 2(極2)の価格:3万9800円

KIWAMI 2(極2)の性能:5.7インチ、CPU10コア2.5GHzx2+2.0GHzx4+1.4GHzx4、RAM4GB、ROM64GB、カメラ1600万画素、重さ168グラム、電池容量3400mAh、電池交換不可、指紋認証対応、USB Type C、DSDS対応(ナノSIMx2)

2016年12月22日に発売された、FREETELの新しいフラッグシップ機、それがKIWAMI 2です。旧フラッグシップのKIWAMIは不具合多数発生しましたが、KIWAMI 2はそこそこまともでした。

SAMURAI REI(麗)

SAMURAI REI(麗)

SAMURAI REI(麗)の価格:2万520円

SAMURAI REI(麗)の性能:5.2インチ、CPUオクタコア1.3GHz、RAM2GB、ROM32GB、カメラ1300万画素、重さ136グラム、電池容量2800mAh、電池交換不可

SAMURAI REI(麗)はカジュアルで綺麗な格安スマホです。薄くて軽く、外観が綺麗に仕上がっています。ただし、不具合がかなり多いスマホでした。

MUSASHI

FREETEL自体もよくわからずに作ったのがMUSASHIっぽいです。ガラケーによくある二つ折りケータイです。二つ折りケータイのあの形が大好きな人でお遊びで買う機種でした。

FREETELのその他の自社企画スマホ

SAMURAI MIYABI(雅)とKIWAMI(極)
MIYABIはFREETELのスマホの中では比較的良い機種でしたが、電池交換できることを売りにしていたら、発売1年半で交換電池の販売を終了したことから炎上しました。KIWAMIはFREETELの旧フラッグシップ機ですが、不具合報告がかなり多い機種でした。

Priori 3 / Priori 3S LTE
安いスマホとしてPriori 3はそこそこヒットしました。Priori 3S LTEは電池増量版ですが、性能的にヘビーユーザ向けではないので、あまりヒットしませんでした。

Simple
伝説クラスの地雷端末です。FREETELが2014年ごろから出す出すと言って延期を重ねた、SIMフリーガラケーのSimpleがようやく2015年8月28日に発売されたと思ったら、初回入荷分は2015年8月25日に完売になり販売も終了しました。部品の入手が難しいとかなんとか。

FREETEL Simpleの価格 5980円
性能 画面1.77インチ、74グラム、電池容量1000mAh、FOMAプラスエリアに対応

KATANA01 / KATANA02
FREETELでは、Windows 10 Mobileを搭載したKATANA01とKATANA02を販売していました。Windows 10 Mobile自体が産業廃棄物でした。

格安SIMの管理人の画像
書いた人

2015年3月から格安SIMの比較サイトを運営しています。

1人で地道にこつこつ運営していたら、累計訪問者数は約2600万人で約9000万ページビューになりました(2021年8月時点)

これからも格安SIMと格安スマホの情報をできるだけ詳しくお届けします!

最終更新日 2022年8月24日 / 作成日 2015年4月12日
5 4
この記事は参考になった/良かった
※注:口コミやコメントは手動承認が必要になる場合があります。その場合1日程度で反映されます

この記事に関する口コミ

購読する
通知する
guest

16 の口コミとコメント
新しい順
古い順 良い順
ブルーグリーン
ブルーグリーン
2022年1月19日 11:12 AM
この記事は参考になった/良かった :
     

私もこれから楽天モバイルに乗り換えるべく手続きをしようとしてたところでしたが、今はもうフリーテルから楽天モバイルへ乗り換える優待割引(2019年頃はやってた?)は存在しないのでしょうか。

taka
taka
2021年10月8日 12:01 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

>SIMのみの申込みなら最大20,000ポイント、端末とセットだと最大25,000ポイントの楽天ポイントがもらえます。

こちらの別記事で旧FREELELは5000ポイントしかもらえないとありましたが、今現在はどうなのでしょうか?

raku
raku
2021年3月28日 1:25 PM
この記事は参考になった/良かった :
     

FREETELを今月で解約手続きしたのですが、
今のRakuten Rakuten UN-LIMIT Vキャンペーンの条件で、
楽天モバイルを初めてお申し込みいただいた回線となっていますが、FREETELが楽天に吸収されましたが、キャンペーンの対象になるのでしょうか?
今月、楽天モバイルを契約すると2回線目以降の契約となってしまいますか?
楽天へ問合せできないため、教えて頂けると助かります。

aki
aki
  格安SIMの管理人
2021年4月6日 1:04 PM

念のためお聞きしますが、キャンペーンというのは、だれでも5,000ポイント還元スマホ本体も一緒に購入すると20,000ポイント還元のことですよね。

nbrgt
nbrgt
2021年2月23日 3:08 AM
この記事は参考になった/良かった :
     

FREETELの生き残りです(笑)

1月29日の楽天・三木谷社長の発表直後、こちらの記事を参考にして、旧フリーテルSIM+Priori3 LTEから、Rakuten UN-LIMIT+Rakuten Handに乗り換えました。
小型軽量の機種を探しあぐねていたところでしたので、good timingでした。

現在、パートナー回線エリアでサクサク使いこなしています。ありがとうございました。
こちらのサイト経由で申し込んだはずですが、間違えていないと良いのですが。

口だけ番長
口だけ番長
2021年2月22日 5:35 PM

私の知り合いが遂にfreetel使った分だけsimをMNP転出することになり、こちらの記事がとても参考になりました。管理人さんのニッチな?痒いところに手が届く?記事が大好きです。

結婚はできませんがこれからも応援し続けます。

DMMモバイルユーザー
DMMモバイルユーザー
2021年2月21日 1:52 PM

DMMモバイル(楽天に吸収された)ユーザーの自分もこれを気に楽天に変更するか悩むなぁ

ぴろりん
ぴろりん
2021年2月21日 9:50 AM

他にも被害に遭われた方いるんじゃないでしょうか?

格安SIM最高
格安SIM最高
2020年11月8日 5:24 PM

つぶれた後も旧フリーテルSIMを継続して使用していましたが、ある日突然、マヤシステムという会社から、身に覚えのない¥46000の引き落としがありました。すぐにカード会社に連絡をして、確認後、返還をしてもらいましたが、かなりあやしい会社と旧フリーテルとのつながりを疑いました。皆さんもお気をつけください。

「FREETEL(フリーテル)から楽天モバイルの乗り換え手順と料金比較」をシェアしてくださいm(_ _)m

毎月のスマホ料金が安くなる一番詳しいサイト(旧タイトル:格安SIMとスマホ比較)

スマホ料金の格安プランのカテゴリ
サイト内検索
コメント